フォレストバーンでは、集まって暮らす集合住宅もご提案しています。
こちらは福岡県朝倉市にて2015年3月から入居を受付中のオーガニックハウスです。

IMG_3420_web

『森をつくる町に暮らす』というコンセプトの元、入居者みんなが共用できる大きな
ウッドデッキとそれを囲む小さな森をつくりました。

IMG_3469_web

外壁には30年間腐らない杉を用い、断熱材はセルロースファイバーです。

2階建てで約20坪のメゾネットタイプ。こうやって正面から見ると、一戸の家の

ようにしか見えません。

IMG_3147_web

IMG_3487_web

日用大工のできる土間玄関は蓄熱土間としても使える造りで、

掃き出しになったサッシを開けると、木塀に囲まれた専用庭に出ることができます。

床材は杉の無垢板です。なんと階段も杉の無垢。壁材は紙クロスにしました。

IMG_3127_web

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな格子使いもオシャレです。

しかも目隠し効果もありますね。
1階は広々としたキッチン&ダイニングとリビングのスペース。置きタタミなどを
配置することもできますし、応相談でカフェなどへの改良も可能です。
このスペースをカフェにするとしたら、キッチンの前にカウンターを設け、
床には小さなテーブルと椅子を幾つ置くことができるでしょう?
想像するだけで楽しくなってきます。

IMG_3140_web

2階は壁面収納とロフト付き。

部屋は大きな一部屋としても備え付けの間仕切り収納を用いて二部屋にすることも
できます。

IMG_3463_web

この森に暮らすオーガニックアパートメントは、森を再生する
プロジェクトでもあり、
自然暮らしをしたいと望む方が集まって暮らす新しいカタチでもあります。
同じ志向の方と一つのコミュニティを造りたいという方は、
1戸を自宅にしてその他を賃貸とすることもできるでしょう。

フォレストバーンでは、これからこんな〝集まって暮らすオーガニックハウス〟を
コーディネートしていく計画です。