FB_kodawari1

自然の法則に従うこと、そして機能的なこと。

私たちが最も大切に考えるポイントです。例えば洋服を想像してみてください。着てみて肩が回らないような窮屈なデザインや、季節に応じて適度な通気性や保温性が確保できないような洋服に本物の快適さを感じるでしょうか? それがどれほどファッショナブルでデザイン性に優れていたとしてもです。人は可能な限り自然体で、心も身体も伸びやかに解放したいと願っているもの。その思いは住宅についても同じだと考えます。

四季のうつろいを楽しむフォレストバーンは、人間の身体がごく自然に求める自然の法則に従って空間をデザインしています。例えば、人は自然に川岸や窓辺に佇むだけで心が癒されます。また、朝の陽光を受けることで身体は自然に(セロトニンというホルモンが分泌されて)目覚めます。フォレストバーンでは、この自然の法則を空間デザインに活かし、そこに機能的な動線をプラスすることで、ごく自然に人生をアクティブに楽しんでいただけるようにプランニングしているのです。